パーソナルトレーニングとは?有効活用するために知っておきたいこと

パーソナルトレーニングとは?有効活用するために知っておくべきこと
The following two tabs change content below.

太田 敏彦

【全米スポーツ医学協会公認のパーソナルトレーナー】【動作改善のスペシャリスト】 順天堂大学スポーツ健康科学部卒業。 卒業後、身体をより良くするためには、なぜ人の身体が壊れるのかを知らないといけないと考え、オリンピックトレーナーの治療院で経験を積む。 その後独立。 そういった経験から、ただ魅せる身体作りをするのではなく、『スタイリッシュでかつ動ける身体』づくりをサポートするため、パーソナルトレーニングやセミナー活動、当サイトFit Axisメディアを運営している。分かりやすいトレーニング指導とコンディショニング整体を組み合わせる効率的なパーソナルトレーニングセッションや、豊富な事例から導き出されたセミナーが実践的だと好評。過去には最大700名の前でのセミナー実績がある。

こんにちは、Fit AxisトレーナーのToshiです。


このサイトは、全米スポーツ医学協会公認のトレーナーが、ただ見た目を良くするだけの筋トレではなく、動きやすい実用的な身体作りのヒントやアイデア、少しでも健康づくりに役立てる内容を配信していくサイトです。


『魅せる体づくり』と『動ける身体づくり』は、違います。


あなたが、『スタイリッシュで、かつ、疲労や疾患に負けない、動きやすい身体』を効率的に作っていく上で、お役立てください!



「パーソナルトレーニングって何をするんですか??」


この質問は、パーソナルトレーナーとして活動するなかで、一番多くいただくご質問の一つです。



パーソナルトレーニングって、なんとなくイメージがわくようで、いざどういうものか聞かれてみると、よくわからない…


そんな方が多いのではないでしょうか。



ここ最近は、パーソナルトレーニングが、テレビやCMなどのおかげで、一般的になり、耳にしたことがあるという人は多いと思います。


しかし、そうはいっても、パーソナルトレーニングに対して興味はあるけど、よく分からないために受けようか迷っているという方もいらっしゃいます。



そこで、今回は、パーソナルトレーニングとは、どういうことをしれくれるサービスで、どういうメリットがあるのか、またどのように活用していくのがいいのかについて解説していきます。



そもそもパーソナルトレーナーが書いている時点で、受けたほうがいいんでしょ?と思う方もいるかもしれません。


そのご指摘は間違っていません!!(笑)


パーソナルトレーナーが書けば、どれだけ客観的に書いても、ポジショントークになってしまうのは、多かれ少なかれあるかと思います。


ただ、意外とパーソナルトレーニングで得られる効果を見誤っている人も多いので、その辺りはご参考いただけると思いますよ。

では、早速はじめていきますね。

パーソナルトレーニングとは。

パーソナルトレーニングという言葉を聞いたことはあっても、何をしてくれるのか分からない方は多いのではないでしょうか?


実際にクライアントの方にパーソナルトレーニングを受ける前にどんなイメージを持っていたか聞いてみると、


パーソナルトレーニングってマンツーマンで指導してくれるのかな?

自分の身体にあったトレーニングを教えてくれるらしい!?

どんなトレーニングをやるのか、ちょっと不安・・・

キツすぎてトレーニングについていけなかったらどうしよう・・・



受けたことのある方でも、パーソナルトレーニングは受ける前に、このような漠然としたイメージや不安を持っていました。



パーソナルトレーニングは、言葉からイメージできる通り、その人に合ったオーダーメイドのトレーニングを、マンツーマンで指導していくサービスです。



ただ、これだとなんか分かるような、分からないような、って感じですよね。


オーダーメイドというのは、一人一人に合わせてトレーニングメニューをつくることになります。



そもそも、なぜ一人ひとり、トレーニングを変えないといけないのでしょうか。


それは、体力や身体のバランスに応じてトレーニングを行わないと効果が出ないからです。



例えば、トレーニング歴が10年以上もある人と、学校を卒業してから数十年ぶりに身体を動かす人とでは、トレーニング内容は当然変わりますよね。


そこまで極端ではなくとも、例えば、下の写真のように姿勢や、骨格、筋バランスも人によって違うため、必要なトレーニングは変わってきます。

パーソナルトレーニングでオーダーメイドのトレーニングを提供する理由


そのため、自分の身体に合っていないトレーニングを一生懸命やっても、効果が出るどころか、逆にケガをしてしまいますよね。

また、マンツーマンで指導を受けることで、「これで正しくできてるの?」と思いながらトレーニングをやることもなくなります


自分のフォームを客観的に見るのって意外と難しかったりします。

自分のフォームが果たして正しいのかどうか分からずにトレーニングしている人も多いのではないでしょうか。




こういったところをサポートしていきながら、だいたい60分〜90分のトレーニング指導をおこなっていくのが、パーソナルトレーニングで行なうことになります。


だから、パーソナルトレーニングとは、受けるクライアントの方の要望や、体力・運動レベルに応じて最適なトレーニングメニューを組み立てて、効率的に健康目的を達成していくものになります。



例えば、もしあなたがダイエットをして、身体を引き締めたいのであれば、まずは今のあなたの体力や身体の特性にあったメニューを考えなければいけません。


そして、それを実践していくところまでパーソナルトレーナーがサポートしていきます。


1対1のトレーニング指導なので、例えばヨガやピラティスなどのスタジオレッスンに比べると、より細かいサポートが行えるのが特徴になります。



トレーニング内容も受ける人の身体により適したものを提供できますし、それに加えて、すぐフィードバックやアドバイスを受けられることが最大のメリットです。


ヨガなどのようにスタジオレッスンだと、先生ひとりに受ける人が多いため、一人ずつに細かい指導を行なうことができません。

また、定型化したプログラムを順番通りやるレッスンも多いですよね。


パーソナルトレーニングであれば、すぐにアドバイスをして修正したり、別のより適切なトレーニングを提供することができます。


それに加えて、セッションの中では、トレーニングの指導だけでなく、食事のアドバイスやストレッチ・ボディケアなどをおこなう場合もあります。(この辺はパーソナルトレーナーの考え方にもよりますが)



以前は、パーソナルトレーニングは芸能人やモデル、アスリートが受けるものと思われていました。



しかし、最近ではライザップをはじめとするパーソナルトレーニングジムが多くできたことで、昔に比べると、かなり一般的なものになっています。


一般的なフィットネスジムでもパーソナルトレーニングを提供していることも多く、70代でも利用している人が多く、ほんとうに幅広い年代層が受けています。

パーソナルトレーニングはダイエットやマッチョになりたい人が受けるの??

たとえばTVのダイエット企画やCMを見て、あなたはどのようなイメージを、パーソナルトレーニングにもっていますか??

これだけ一気にパーソナルトレーニングが浸透してくると、パーソナルトレーニングに対して間違ったイメージを持たれる方もいます。



例えば、『パーソナルトレーニング=ダイエットを成功させるために、きついトレーニングをするもの』と考えているかもしれません。


また、『パーソナルトレーナーからボディビルを連想させて、ムキムキのマッチョになるためのサービス』、と思われている人もいるのではないでしょうか??




そういったイメージがあるせいか、自分は別にマッチョになりたい訳じゃないからと、パーソナルトレーニングに関心を持たない方もけっこういらっしゃいます。



しかし、これは本当にもったいないことだと思います。

なぜなら、先ほどもお伝えした通り、クライアントの方の要望に合わせて、トレーニング指導するのがパーソナルトレーニングです。



そのためダイエット目的に限らず、『バランスよく身体を鍛えたい』とか、『肩こりや腰痛などを改善・予防していきたい』と言って、パーソナルトレーニングを受ける方もとても多いからです。

パーソナルトレーニングで得られる効果については、意外とあなたが思っている以上にあるので、こちらの記事も合わせてどうぞ!

意外と知られていないパーソナルトレーニングの本当の効果

2018.02.21

もしあなただったら、どのような目的を効率的に達成してみたいですか??

パーソナルトレーニングの料金や相場

一般的なフィットネスジムのパーソナルトレーニングの場合、60分6,000円〜8,000円が相場になります。


また都内のパーソナルジムの場合は、10,000円〜が多いようです。

その辺りは、トレーナーの経験や、提供価値によって当然変わってきます。



ダイエット専門のパーソナルジムだと、回数券になる上に、セッション時間が50分のところも多く、1回あたりに換算していくと、もう少し費用が高くなるケースもあります。


ですので、週1,2回の頻度で受けるとなると、1ヶ月で約3〜10万円ほどの費用です。


この辺りは、金額に対しての捉え方は人によって大きく変わってくると思います。


経験のあるトレーナーから、最短ルートで効率的に健康を獲得していくサポートを、マンツーマン指導で得られるのだから、安いと考える方もいますし、そんな金額を払えないと思う人もいるでしょう。

あなたは、どのように感じますか??

先ほどもお伝えした通り、パーソナルトレーニングは、芸能人やアスリートなどの特別なものではありません。


これだけ認知されているわけですから、一般の人も意外と受けているからこそ浸透してきたサービスです。


金額だけを見るのではなく、受けることによって得られる価値を考えると、自己流で一生懸命トレーニングをした結果、身体を壊して、治療費や時間を無駄にしたら、それこそこの金額以上の代償を払わなければいけなくなります。


また、ひとりではなかなかトレーニングできないという人にとって、トレーニング習慣を作って、健康を獲得することは、お金では買えない価値を買えていると考えることもできます。


そういう視点を持った人であれば、一概に高いとも、また安いとも言えないので、その辺りは、人によって捉え方は変わります。

もちろん最終的には、時間やお金、そして健康に対する考え方で利用するかどうかを決めることになると思うので、ご自身で見定めていきましょう。

もちろんこの記事はパーソナルトレーナーが書いている以上、『できる限り受けた方がいい』ということが結論になってしまいます。


ただし、トレーナーによるという条件付きですが。。

その辺りは、こちらの記事がご参考になるかと!

パーソナルトレーナーはどう選ぶ??人気?イケメン??失敗しない選び方

2018.02.19

それは、単純に僕が売上をあげたいからということではなく、いろいろな人がトレーニングや運動をしているのを見てきた中で、パーソナルトレーニングが必要なサービスだと思うからです。


僕は、中学の頃からジムに通って、今の今までフィットネスジムには何かしらの形で常に関わってきました。


そして、そこに通っている人を見続けてきました。


そこで気づいたのは、『もっと効率的にトレーニングで効果を出せるのでは?』『もっとジムを有効活用できるのでは?』といったことでした。



ちょっとここで、少しだけ考えてみてください。



例えば、フィットネスジムに5年,10年通っているのに、身体に変化を感じない人をみて、あなただったらどのように思いますか ??


また、今できることから自分なりに運動を始めたとして、それが原因で膝や腰を痛めて、結果、病院や治療院に通わなければいけなくなったらどうでしょうか?



比較的、健康に関心が高いフィットネスジムに通っている人でさえ、肩こりや腰痛に悩まされている人はたくさんいます



パーソナルトレーナーとして活動する中でこういった人たちをたくさん見てきましたが、これは、すごくもったいないと思います。

せっかく忙しいなか、自分の時間をつかって、わざわざトレーニングをしているわけですから、それを効率的にトレーニング効果につなげて欲しいと考えています。

なぜかというと、たいていの人は効果が出なかった場合、トレーニングを続けなくなってしまいますよね。

誰も効果の出ないトレーニングはやりたがらないじゃないですか。



けど、トレーニングは、生きている限りは続けた方がいいものです。

いや、続けなければいけないものです。


続けなくなってしまうのは、本当にもったいないですし、あとあとの健康問題を考えたら、ぜったい早いうちから取り組んでおいたほうがいいんですよ。



この人もっと早くやっていれば、もっといい状態で楽に健康を保てたのにと思うことは、本当に多いですし、実際クライアントの方からそういった感想をよくいただきます。


そういった人たちを目の当たりにしてきたからこそ、一見すると高いように見えるかもしれないパーソナルトレーニングも、人生というライフスパンで見たら決して高価ではないというのが僕の見解です


もし、マンツーマンのトレーニング指導にお金を払えないと思ったり、高いと思う人が多かったら、そもそも職業としてこれだけ普及していませんよね?


そして、意外と見落とされがちなのですが、パーソナルトレーニングの効果には、『効率的に健康になれる』『引き締まった身体になる』、それ以外の効果もあります。

それは、パーソナルトレーニングを受けることで手に入るほんとうに価値のあるものは、あなたのトレーニングに対する取り組みや考え方が変わることだと思います。


これは、受ける人にとって、とても大きいことだと思います。

ただ、トレーニングの正しいやり方を知る程度の話をしている訳ではありません。

正しいやり方を知るくらいなら、別にブログやYoutubeでよくないですか?


これだけ情報があふれていて、いつでもなんでも調べられるようになったのに、なぜパーソナルトレーニングが浸透していったのか?


それは、トレーニングノウハウだけではない大切なことがあるからです。


トレーニングのやり方ではなく、『なぜこのトレーニングをやる必要があるのか』『なぜトレーナーは、こういった順番でメニューを組んでいるのか』『本当はどのようにトレーニングと向き合わなければいけないのか?』


トレーナーによって考え方は、変わるのでしょうが、僕自身は、フィットネスに対する知識、そして知見、知恵などをより深めてもらうことが、トレーニングをすること以上に大切なことだと考えています。


ですから、パーソナルトレーニングで指導するときも、やり方だけではなく、もう少し広い視点でプログラムを組んでいきます。



たまに、パーソナルトレーニングについていけるか不安だから、体力をつけてから受けようと考えている方もいらっしゃいます。



しかし、先ほどもお伝えした通り、パーソナルトレーニングはただ単にキツいトレーニングをするものではありません。

何が正しいトレーニングで、自分にあったトレーニングはどういうものか、なぜ自分はそれをやったらいいのか、そういった考え方が身につくわけですから、体力をつける前こそ受けるべきなんですね。



もし、身体やトレーニングのことを効率的に学べたり、また、あなたに合ったトレーニングを知ることでより健康的な状態を、より長くキープできるのなら、それはあなたにとってどれくらいの価値があるでしょうか。

ちなみにパーソナルトレーニングを受ける頻度によっても費用は変わってきますので、頻度や週一でも効果があるのかなど、気になる方は、こちらの記事をご参考いただけたらと思います。

パーソナルトレーニングって週一回でも効果はありますか?

2018.05.27

なぜパーソナルトレーニングを利用する人が増えているのか??

パーソナルトレーニングの料金や相場について、ご説明しましたが、決して安いサービスではありません。

しかし、なぜこれだけパーソナルトレーニングが一般的に受けられるようになったのでしょうか?

また、おそらく、タイトルのような疑問を持っている人の中には、なぜそれだけのお金を払ってまでわざわざ受ける必要があるの?といった疑問も含まれているのではないでしょうか。

パーソナルトレーニングが広まったのは、もちろんTVやCMによって幅広く知られるようになったのが直接的な原因でしょう。

そのあたりは、ライザップさんなどが果たした役割は、とても大きいですよね。

しかし、それ以外にも原因はあると思います。

それは、パーソナルトレーニングというサービスがアスリートのものではなく、一般の人ほど必要だということが認識されるようになった、というのが背景にあるのではないでしょうか。

なぜなら、ただ世の中に認知されたとしても、本当に効果があるものでなければ、一過性のもので終わり、そのサービスは必要とされなくなります。

パーソナルトレーニングが一過性のものではなく、社会に浸透してきたのは、ただトレーニングをするだけではダメだということにみんなが気付き始めた

別の言葉をつかうと、トレーニングや運動を正しくしないと効果が出ないということに気づく人が増えたからだと思います。

実際、パーソナルトレーニングを受けた人の感想を聞いていると、

「こういうことを本当はやらないといけなかったんだ」

「自分では正しくできているか分からないから、助かります」

「ここまで一人だと頑張れない」

そういった感想がとても多いんですね。

よくよく考えると、私たちはトレーニングや健康、身体について学ぶ機会って意外となかったじゃないですか。

だって、今身体のためにしている習慣の中で、例えば学校から教わったものっていくつありますか?

パーソナルトレーニングとは何をするのか

ストレッチだって、そのやり方は人によって結構違いますよね。

本来であれば、学校の体育などでそういった知識を学んでいればいいのですが、そこまで体育が意義あるものだったかというと微妙ですよね。

体育って、他の授業の息抜き的なイメージじゃなかったですか?

もしくは、運動嫌いな人からすれば、すごく嫌な時間だったかもしれないですよね。

私は、体育の教員免許も持っていますが、指導要領自体が古く、あまり効果的ではない印象をもっています。(ここだけの話にしておいてください!!笑)

でも、そのあたりは、これを読んでいるあなたも心当たりはきっとあると思うんですよね。

で、話を戻すと、知識がないから、社会人になってからどういうトレーニングをしたらいいのか分からない人もいれば、なんとなく自分の知っているトレーニングしかしない人もいます。

しかし、トレーニングをやらなければ、体力や体の機能は急速に衰えますし、かといって、やみくもにトレーニングをしても効果が出ないどころか、怪我をしてしまいます。

なぜなら、トレーニングというのは、身体を強くすることではなく、身体に負荷をかけることだからです。

間違ったやり方をすると、かえって運動しない方が良かったということになってしまうんですね。

ですから、そういった最低限必要なトレーニングの知識を知らないという社会的な背景にくわえて、近年の健康意識の高まりが後押しして、パーソナルトレーニングが一気に広まったんだと思います。

パーソナルトレーナーの活動で気づいたこと

わたしは、中学の頃からジムに通うほどのトレーニング好きだったこともあってか、そういったのも影響して、パーソナルトレーナーになったと思います。

そしてフィットネストレーナーとして、身体をより良くするためには、身体がなぜ壊れるのかということも知らないといけないと思い、治療院で整体のスキルを学んだり、病院で人工関節の手術に、年間1500件以上立ち会ったりもしてきました。

そういった活動をして気づいたことは、身体というのは、良くも悪くも、とても「丈夫」なんですね。


あなたが間違ったトレーニングや間違ったフォームで走ったりしていても、すぐには身体は壊れたりしません。


スクワットを思い切り間違ったフォームでやっても、そうそう怪我ってしないじゃないですか。

また逆に、仮にあなたがいま健康だからと言って、運動やトレーニングなど何もしなくても、身体はしばらく健康のままですよね。

つまり、今あなたが身体のために取り組んでいることが正しいかどうかが分かるのは、数ヶ月、数年あとになるんですね。

とくに間違ったフォームや間違ったトレーニングの方が、より後になって身体に表れます。

テスト結果が、10年後や20年後に分かるテストって普通に考えると怖くないですか?

しかもそのテスト結果がわかってから、その先の人生が決まるんだったら、そのテストに真剣に向き合いますよね!

トレーニングってまさにそれと同じなんですよ。

間違ったフォームや身体の使い方で負担が積み重なって、積み重なって、膝や腰を傷めてしまうんですよ。

そして、もし身体を壊してから、正しいトレーニングの大切さを知って修正しようとすると、とても大変なんですね。

当然ですが、健康的な状態で、正しいトレーニングをする方がよっぽど楽ですし、その方が日常生活をより快適に過ごせるじゃないですか。

もっと早くに取り組んでおけば良かった、と言う人がとても多く、そういったことを聞くたびに、もっと頑張って正しいトレーニングの重要性を広めなきゃと感じさせられます。

これを読んで頂いているのも何かのご縁だと思いますので、読んでくれたあなたが、健康や身体と向き合う上で、少しでもご参考いただけたら嬉しいです。

ちなみにこの動画では、パーソナルトレーニングのことだけではなく、トレーニングで効果を出す上で大切な3つのことについても解説しています。

ぜひ、ご参考ください!

追伸 パーソナルトレーニングで効率的な身体作りをしませんか?

パーソナルトレーニング,原宿,千駄ヶ谷,北参道

現在、パーソナルトレーニングは、恵比寿、もしくは原宿・千駄ヶ谷パーソナルジム施設にてお受けしています。



Fit Axisは、全米スポーツ医学協会公認・動作改善専門のパーソナルトレーナーが、スタイリッシュで、かつ、動ける機能的な体づくりをサポートしています。

以下のリンクからサービスの特徴などを確認できますので、ご興味ある方は、ご参考ください。

Fit Axisパーソナルトレーニング|原宿・千駄ヶ谷・恵比寿でサービス内容確認してみる。


パーソナルトレーニングサポート受付中

腰痛に負けない身体を作っていきたい方に・・

腰痛専門のパーソナルトレーニングサービス概要

ABOUTこの記事をかいた人

【全米スポーツ医学協会公認のパーソナルトレーナー】【動作改善のスペシャリスト】 順天堂大学スポーツ健康科学部卒業。 卒業後、身体をより良くするためには、なぜ人の身体が壊れるのかを知らないといけないと考え、オリンピックトレーナーの治療院で経験を積む。 その後独立。 そういった経験から、ただ魅せる身体作りをするのではなく、『スタイリッシュでかつ動ける身体』づくりをサポートするため、パーソナルトレーニングやセミナー活動、当サイトFit Axisメディアを運営している。分かりやすいトレーニング指導とコンディショニング整体を組み合わせる効率的なパーソナルトレーニングセッションや、豊富な事例から導き出されたセミナーが実践的だと好評。過去には最大700名の前でのセミナー実績がある。