体幹トレーニングの効果について全員が知っておくべきこと

体幹トレーニング,効果
The following two tabs change content below.

太田 敏彦

【全米スポーツ医学協会公認のパーソナルトレーナー】【動作改善のスペシャリスト】 順天堂大学スポーツ健康科学部卒業。 卒業後、身体をより良くするためには、なぜ人の身体が壊れるのかを知らないといけないと考え、オリンピックトレーナーの治療院で経験を積む。 その後独立。 そういった経験から、ただ魅せる身体作りをするのではなく、『スタイリッシュでかつ動ける身体』づくりをサポートするため、パーソナルトレーニングやセミナー活動、当サイトFit Axisメディアを運営している。分かりやすいトレーニング指導とコンディショニング整体を組み合わせる効率的なパーソナルトレーニングセッションや、豊富な事例から導き出されたセミナーが実践的だと好評。過去には最大700名の前でのセミナー実績がある。

体幹トレーニングが流行って、5年以上は経つでしょうか。

今では体幹トレーニングという言葉を聞いたことがない人は極めて少ないでしょう。

 

しかし、フィットネスの現場で、パーソナルトレーナーとして活動していると、体幹トレーニングについての考え方が人によって全く違うことに気づきます。

そのため、考えられている体幹トレーニングの効果についても、誤解が多いように思います。

 

そこで今回は、体幹トレーニングの効果をすべて解説していきます。

『どういった効果』が『なぜ出るのか』、ということを知らないと、体幹トレーニングをやるときも間違ったトレーニングにつながってしまいます。

ぜひ、復習も兼ねてご参考ください!

体幹を鍛えて、姿勢が改善

体幹トレーニング,効果

体幹トレーニングの効果は、姿勢改善が最も大きいでしょう。

これが最も大事です。

なぜかというと、姿勢が改善することによって、このあとにご紹介する他の効果にも波及してくるからです。

 

体幹トレーニングをすることによって、正しい姿勢を取り、かつ維持することができるようになるため、肩や腰の負担も減りますし、ぽっこりお腹が凹んだり、アンチエイジングにもつながっていきます。

ですから、体幹トレーニングの効果は『姿勢改善』がすべてと言っても過言ではありません。

逆に言えば、体幹トレーニングを行なうときには、基本的に姿勢を意識することが必須条件になりますので、そこもお忘れなく。

体幹トレーニングに取り組めば、正しい動作がわかる

体幹トレーニング,効果,機能改善

これは、見方によっては、『姿勢改善効果』の延長になるかもしれません。

姿勢と聞くと、『座っているときの姿勢』や『立っているときの姿勢』といったように、静止した状態をイメージしますよね。

 

体幹トレーニングをすることによって、正しい姿勢を維持するための筋力はつくられます。

そして、それと同時に、動いているときにおいても、正しい姿勢を保持することができるようになります。

 

例えば、ジョギングにしても体幹が正しく働いていれば、多少疲れが出ても、腰が折り曲がって姿勢が崩れるようなことはなくなります。

それによって、腰痛になるリスクは格段に下がります。

また、例えば、スクワットなどをやっても、その動作中に姿勢をキープできなくなることも少なくなるでしょう。

このように正しい動作ができるようになると、疾患になるリスクは減ります。

またそれだけではなく、整った身体・プロポーションを作る上でもとても役立ちます。

 

女性などによく見られるケースでは、キレイに痩せるためにジョギングをしたりしているけど、下半身ばかり太くなってしまう人は、動作に問題がある場合が多いです。

これは、男性においても同じで、バランスの整った身体を獲得していきたいのであれば、動作にも意識を向けていかなければいけません。

ですから、体幹トレーニングによって、体幹が正しく使えるようになると、『正しい動作』の獲得、つまりは、怪我や体型にも影響してきます。

体幹トレーニングには肩こり・腰痛予防にも効く

肩こりや腰痛といった疾患の根本的な原因は、『日常の姿勢』や『普段の動作』によって引き起こります。

肩や腰に負担がかかるような姿勢をしていたり、動き方をしているからこそ、それが蓄積されて、引き起こります。

 

ですから、もし体幹トレーニングに正しく取り組んで、筋肉バランスが整ったり、姿勢や動作が改善されれば、当然、肩こりの緩和や腰痛予防にもとても効果的です。

もちろん、なかには、体幹トレーニングのプランクや腹筋運動をやると肩や首が痛くなったという人もいますが、それは正しいアプローチのステップを間違えていることが多いです。

 

いきなり自分に合っていないトレーニングをやるのは、逆効果になりますので、あくまで体幹トレーニングをやれば、肩こりや腰痛がそのまま予防できるということではありませんので、そこは留めておいてください。

体幹トレーニングで疲れにくい身体を!

体幹トレーニング,効果,疲れない体

体幹トレーニングの効果は、疲れにくい身体を作り上げます。

結局、『疲れ』も、前の段落でご説明した『疾患』も、姿勢や動作が原因の一つだからです。

 

正しい姿勢や、正しい動作というのは、肩や腰などのように特定の部分に負担が集中することなく、負担を分散させます。

そういった店で、フィジカル面の疲労は軽減されます。

また、その効果はフィジカル面だけにとどまりません。

 

ちょっと想像してみてください。

 

一日中、疲れた感じの姿勢で、ダラダラ動くのと、正しい姿勢・正しい動作で動いたときの1日が終わったときの疲労感は果たしてどちらが大きいでしょうか。

 

姿勢がメンタルに影響を及ぼすことは、すでに研究で立証されています。

そのため、フィジカル面の疲労だけではなく、メンタル面での疲労軽減効果も、体幹トレーニングには関わってきます。

体幹トレーニングでお腹を凹ませるために知っておきたいこと

体幹トレーニング,効果,ダイエット

体幹トレーニングをすることによって、お腹が凹むというのは、脂肪燃焼するからではありません。

筋バランスが正しくなることによって、内臓の位置を引き上げるからです。

 

内臓脂肪など気になる方は体幹トレーニングで痩せると考えてしまいがちですが、体脂肪を減らしたり、痩せたりするのは、あくまで食事です。

 

もちろん、身体の体組成を適正なものにしていく上で、『体脂肪を減らすこと』と『筋肉量を増やすこと』を同時にやるのは、とても効果的です。

そのために体幹トレーニングはやっておいたほうがいいのは間違いありません。

 

ただ、『体幹トレーニグをやると、内臓脂肪が減って痩せる』と考えてしまうと、食事のアプローチを見落としてしまいがちなので、ここは明確に分けて理解しておいたほうがいいでしょう。

 

体幹トレーニングによるアンチエイジング効果とは

体幹トレーニング,効果,アンチエイジング

これには2つの意味合いがあります。

それは、体幹が鍛えられることによって、日常での『姿勢』や『動作』が正しいものになり、活動量が増えたりすることによって、身体の代謝が良くなります。

アンチエイジングを心がけるときに大事なことの一つに、身体の代謝・循環を良くすることがとても大事です。

 

また、もう一つのアンチエイジング効果というのは、やはり『姿勢』による影響です。

姿勢が良いかどうかは、見た目年齢に大きく影響するのは、ある程度イメージしやすいのではないでしょうか。

 

人は見た目が9割といいますが、その見た目を決める大事な要素の一つに『姿勢』があるので、日頃から注意しておきたいところですよね。

まとめ:体幹トレーニングの効果は結局、この2つに集約される

さて、いかがだったでしょうか。

もしかしたら、これを読んでいただいたあなたには、お気づきかもしれません。

 

結局、体幹トレーニングのいろいろな効果を書いてきましたが、すべては『姿勢』と『動作』に影響します。

これらが正常化されれば、健康すべてにプラスに働きますし、それらが崩れれば、健康を損ないます。

ぜひ、正しく取り組んで、効率的にトレーニング効果を出してもらえたら嬉しいです。

追伸:パーソナルトレーニングで効率的に身体を変えていきませんか??

・誰もが憧れるようなスタイリッシュでバランスのとれた身体を作りたい

・限られた時間でも、自分にあったトレーニングで効率的に効果を出したい

・ゴルフなどの競技パフォーマンスを高めたい

・肩こりや腰痛などを改善して、疾患に悩まない身体をつくっていきたい

・いくつになっても、アクティブに動ける身体をつくりたい

 

ドクターからも支持される、全米スポーツ医学協会公認のパーソナルトレーナーが、あなたに合ったトレーニングを分かりやすい指導で、身体や健康を効率的に変えていきます。

 

ご自宅やマンション付帯の施設への出張パーソナルトレーニングも可能です。

詳細は以下のリンクをご参照ください。

Fit Axisのパーソナルトレーニングサービスを確認する。

パーソナルトレーニングサポート受付中

腰痛に負けない身体を作っていきたい方に・・

腰痛専門のパーソナルトレーニングサービス概要

体幹トレーニング,効果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

【全米スポーツ医学協会公認のパーソナルトレーナー】【動作改善のスペシャリスト】 順天堂大学スポーツ健康科学部卒業。 卒業後、身体をより良くするためには、なぜ人の身体が壊れるのかを知らないといけないと考え、オリンピックトレーナーの治療院で経験を積む。 その後独立。 そういった経験から、ただ魅せる身体作りをするのではなく、『スタイリッシュでかつ動ける身体』づくりをサポートするため、パーソナルトレーニングやセミナー活動、当サイトFit Axisメディアを運営している。分かりやすいトレーニング指導とコンディショニング整体を組み合わせる効率的なパーソナルトレーニングセッションや、豊富な事例から導き出されたセミナーが実践的だと好評。過去には最大700名の前でのセミナー実績がある。