強い腰をつくる!!腰痛に効くおすすめのトレーニングメニュー

腰痛,トレーニングメニュー
The following two tabs change content below.

太田 敏彦

【全米スポーツ医学協会公認のパーソナルトレーナー】【動作改善のスペシャリスト】 順天堂大学スポーツ健康科学部卒業。 卒業後、身体をより良くするためには、なぜ人の身体が壊れるのかを知らないといけないと考え、オリンピックトレーナーの治療院で経験を積む。 その後独立。 そういった経験から、ただ魅せる身体作りをするのではなく、『スタイリッシュでかつ動ける身体』づくりをサポートするため、パーソナルトレーニングやセミナー活動、当サイトFit Axisメディアを運営している。分かりやすいトレーニング指導とコンディショニング整体を組み合わせる効率的なパーソナルトレーニングセッションや、豊富な事例から導き出されたセミナーが実践的だと好評。過去には最大700名の前でのセミナー実績がある。

「腰痛を改善するトレーニングメニューでおすすめのトレーニングメニューってありますか??」といったご質問は、パーソナルトレーナーとして活動する中でたくさん頂くご質問の一つです。

腰が痛いと、運動していいのか、またどんなトレーニングをしたらいいのか、下手にやって悪くしないか、いろいろと不安は多いと思います。

 

しかし、分からないからといって、ただ何もしないで安静にしているというのも、腰にはかえって良くないんですね。

 

そこで今回は、腰痛の人でも、比較的無理なく行えるトレーニングメニューを厳選してみました。

もちろん、ご自身の身体の状態をみながら、やってみてください。

もう腰痛に悩まない!!オススメのトレーニングメニュー3選

腰痛に効くおすすめのトレーニングメニュー:ミニボールクランチ

腰痛の度合いや今までの運動経験にもよりますが、まずはこれから始めてみてはいかがでしょうか。

この画像からもわかるとおり、ミニボールを腰のところに置いて行なう腹筋トレーニングです。

 

注意点としては、身体を無理に落としすぎないこと。

ミニボールを置いているため、身体を落とすほど腰を少し反ってしまうので、無理に落とさないことに気をつければ、すごくいいトレーニングになります。

コレだけはおさえておいてください。

 

このトレーニングをより効果的にするポイントなどは、ぜひ動画をご覧ください。

ミニボールでなくても、ご自宅であればクッションや枕などでも大丈夫な手軽にできるトレーニングです。

オススメ!!

腰痛に効くおすすめのトレーニングメニュー:ロールクランチ

さて、2つ目の腰痛に効くトレーニングメニューはこちらです。

これは、最初ご紹介したトレーニングよりはやや難しいです。

そのため、最初のうちはサポートをしながら取り組むことをおすすめします。

サポートといっても、簡単で、一人でもできます。

 

動画で注意点なども解説していますので、ご参考ください。

強度は高くなりますが、そうはいっても自重トレーニングですので、これくらいはコントロールしながらできるようになっておきたいトレーニングです。

積極的に取り組んでみてください。

こちらのトレーニングメニューも腰痛には特におすすめです。

腰痛に効くおすすめのトレーニングメニュー:サイドプランク

最後の腰痛に効くトレーニングメニューはこちらのサイドプランクです。

体幹トレーニングとしてやられている方も多いのではないでしょうか。

正しいやり方は、下の写真のようにスタートポジションをとってください。

体幹,トレーニング,サイドプランク,start

このアングルではわかりにくいですが、肘のつく位置と股関節の位置、そして膝のついている位置が一直線になるようにセットします。

そして、下のように腰をうかしていきます。

体幹,サイドプランク,Fin

このように身体が一直線になるまであげていきます。

このトレーニングは、膝の曲げ伸ばしによって強度を調節できます。

 

膝を伸ばすと、当然強度は高まります。

そのときも足から肘までを一直線にするように心がけてください。

腰痛のトレーニングメニューを行なう前に必ず取り組みたいこと

腰痛に効くトレーニングメニュを3つご紹介してみました。

腰痛改善に『腹筋や体幹』を鍛えることで、効果が出るケースは確かに多いです。

 

そのため、今回は、腰痛に効くトレーニングメニューとして腹筋・体幹のトレーニングメニューをご紹介しています

しかし、今回ご紹介したトレーニングメニューを行なうまえに、注意してほしいことがあります。

 

それは、『身体の状態を知る』ということです。

なぜかというと、特に腰痛がある場合というのは、左右差などの筋力バランスが崩れていることも大きな原因の一つだからです。

 

もしそれに気づかずに、ただ一生懸命トレーニングをしていたらどうなるでしょうか。

 

筋力バランスが崩れているところに負荷をかけるわけですから、バランスの崩れがより一層強まりますよね。

つまり、身体の状態次第で、腰痛を改善していく上で必要なトレーニングメニューは変わってきますので、その辺りはご注意ください。

 

また、『身体の状態』だけではなく、『腰痛の原因』によっても、トレーニングメニューや対処法は変わってきます。

 

その辺りは、こちらの記事もご参考ください。

腰痛専門パーソナルトレーニング・プログラム

パーソナルトレーニング,パーソナルトレーナー

Fit Axisのパーソナルトレーニングでは、腰痛を改善していきたい方のために、腰痛専門のパーソナルトレーニングプログラムをご用意しています。

全米スポーツ医学協会公認のパーソナルトレーナーによる腰痛改善プログラムを、原宿・千駄ヶ谷のパーソナルトレーニングジムで受けることができます。(都内であれば出張も可能です)

『腰痛を改善していくには何をすればいいのか』

『どういった手順で』

『何から始めていけばいいのか』

腰痛改善のためのステップを知りながら、パーソナルトレーニングで実践を通して改善し、腰痛に負けない身体を正しくつくっていくことができます。

 

トライアルコースをご用意しています。

『いろいろな治療をしてきたけど、なかなか改善しなかった方』や『マッサージなどのその場限りの対処ではなく、根本的に身体を改善して腰痛をなくしていきたい方』は、腰痛専門のパーソナルトレーニングプログラムを以下よりご確認ください。

パーソナルトレーニングサポート受付中

腰痛に負けない身体を作っていきたい方に・・

腰痛専門のパーソナルトレーニングサービス概要

ABOUTこの記事をかいた人

【全米スポーツ医学協会公認のパーソナルトレーナー】【動作改善のスペシャリスト】 順天堂大学スポーツ健康科学部卒業。 卒業後、身体をより良くするためには、なぜ人の身体が壊れるのかを知らないといけないと考え、オリンピックトレーナーの治療院で経験を積む。 その後独立。 そういった経験から、ただ魅せる身体作りをするのではなく、『スタイリッシュでかつ動ける身体』づくりをサポートするため、パーソナルトレーニングやセミナー活動、当サイトFit Axisメディアを運営している。分かりやすいトレーニング指導とコンディショニング整体を組み合わせる効率的なパーソナルトレーニングセッションや、豊富な事例から導き出されたセミナーが実践的だと好評。過去には最大700名の前でのセミナー実績がある。